スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ホビット」みてきました!

2012/12/18 Tue

昨日ちょこっと書きましたが、「ホビット 思いがけない冒険」を見てきました!
中途半端な時間帯だったせいか、ほかにも人気作が公開中だからか、みんな3Dで見るのか?以外にもがらがらの劇場でした。
私としてはゆっくり世界観に浸りたいので、空いている劇場のほうがいいのですけど^^


「ホビット」制作決定からいろいろあったようですが、やっぱりピーター・ジャクソン監督じゃあないと!と思わせる作品でした。

「ROR 旅の仲間」冒頭の少し前から物語は始まります。
出演していると思っていなかったフロドさまをみれてなんだかうれしい^^

「ホビット」は、「ロード~」よりもコメディ要素たっぷり、笑いとシリアス、冒険と戦い、メリハリがあってあっという間の3時間でした。
「ロード~」3部作を繰り返し見た私としては、ホビット庄や裂け谷で同じ音楽が流れるのもすごくうれしい。
ハリー・ポッターにも出てくるモンスターたちは、やっぱりトールキンの物語があってこそなのかなあ、と思ったり、ビルボがフロドに譲り渡したアイテムはこうやって手に入ったものなんだなあ、と感じたり。

そしてWETAチームの相変わらずの技術力の高さに本当に驚きます。
ニュージーランドの大自然と、CG技術の融合で、ものすごい映像美。

そして個人的には茶色の魔法使いが非常に変人で好きです^^

私、指輪物語は読破したんですけれど、ホビットの冒険は読んだことがなくて…
次作まで1年待ちきれないし、原作を読んでみようかな、と思っています^^
スポンサーサイト

かっこよすぎ!「ダークナイト ライジング」

2012/08/01 Wed

バットマンシリーズ最新作で最終章、「ダークナイト ライジング」を観てきました!
アメリカでは前売り券だけで167億円(だったと思う)の売り上げがあったとか、ネットではかなり前から話題になっていて、ど~しても劇場で観たかった作品のひとつです。

実は、引っ越してきてから映画館に出かけるのは初めて。
以前は自宅から5分、無料駐車場のあるシネコンで、毎週ある1000円サービスデーに見に行っていたので、映画やDVD鑑賞は田舎のほうが環境が整っている、と感じていた私。
(某大手レンタルショップも、静岡ではずーっと前から旧作DVD100円レンタルしてました!)

まあでも文句を言っても始まらないので、一番近くの映画館を選んで観てきました。


いや~、もうオープニングの実写だとは思えない迫力の飛行機宙吊りシーンから、言えないけれどラストまで、本当にどきどき、ニヤニヤしっぱなしの2時間45分でした。
本当にすごい作品で、帰りとか2人してかなりぼ~っとしてしまいました。

わたし的には「プラダ~」以降パッとしていなかった、アン・ハサウェイのキャットウーマンもすごく良かったし、収穫はブレイク役の俳優さん。
亡きヒース・レジャーを思い起こさせる雰囲気のかたで、とても良かったです。
マリオン・コティヤールも出演していて、とにかく豪華な俳優陣と、とてつもないアクションシーン。

迫力があって、男性脳よりの私としては、映画館じゃなかったら「うおお~!かっこいい~!!」と叫びたいシーンが何度もありました(^_^;)

最終章だけあって、「ビギンズ」からの繋がりもかなりあるのですが、さすがに7年前の作品なので、うろ覚え…。
もう一度1作目から見返したいです。

「インセプション」もおもしろくてすごい映像で大好きな映画のひとつなので、私、クリストファー・ノーラン監督かなり好きかも。
今までの監督作品全部観てやろう、と思って調べたらほとんど見ていたことに気づきました。
いま一番脂ののっている時期なのかな~、これからもおもしろい映画を期待します!

とにかく「ダークナイト ライジング」おすすめです!

あとはね~、この夏、大好きなリドリー・スコット監督作の「プロメテウス」か、同じくリドリーがプロデュースしている「THE GREY凍える太陽」を観たいのですが…。
私としてはオオカミがたくさんでてくる「THE GREY」を観たいのだけれど、たぶん「プロメテウス」になるんだろうなあ…。

「モールス」

2012/05/09 Wed

BDで映画「モールス」を観ました。

モールス

スウェーデン映画「ぼくのエリ」を観てとても気に入ってしまい、でもちょっと消化不良な点があったので、原作を読み(結果すごく良く映画化されていることがわかりました)…。
アメリカ版はどうなるんだろう、と思って興味深くレンタルしました。

大体の作品が、ハリウッドでリメイクされると、わかりやすく、すっきりとし、かつ見ごたえのある作品に仕上がるものなのですが…。
というか、今まで見た作品はそういうものが多かったように記憶していますが…。

この作品に限っては、断然オリジナルのスウェーデン版のほうがよく仕上がっています。

やっぱりこの雪に閉ざされた静かな世界観が、スウェーデンの空気感とあっていると思ったし、主人公の男の子も、いじめっ子達も、「エリ」もオリジナルのほうが良かったなあ~。
なにより名前変えちゃいやだって(>_<)

ストーリーのすすめ方もね…原作読んだのかなあ?って思ってしまいました。
オリジナル版で好きだった猫のシーンがばっさりカットされていたのも納得できず。

映画館で見ようかな、と最初は思っていたので、レンタルで正解でした。



引っ越してからめっきり映画館に行かなくなってしまい(以前は映画館がとても近くて安かったので)、最近は定額レンタルで映画を観ています。
作業しながら見ることができるし、自宅に届くからとても楽。
これからも備忘録的に、ときどき感想を書いていこうと思います^^

そういえば、観てきたのでした

2011/07/22 Fri

いまテレビで「謎のプリンス」をやっていますが…
少し前に観てきたのでした、「ハリー・ポッターと死の秘宝Part2」。

コンベンションが終わったら自分のご褒美にしようと、半年以上前から楽しみにしていました(*^^*)
全巻読み返したりして…。
パート1が上手に作られていたので、結構期待して行ったのです。

ああ、それなのに…っていう感じです
↓↓まだ観ていないかたはご注意くださいね↓↓


カットしなきゃならない部分が多々あるのは承知していましたが、大事なシーンまであんなに変えちゃうの?
と思ったところがいくつもあり。
オリバンダー老人と杖の話をする、私のお気に入りの原作部分はだいぶ縮小され(ここけっこう大事なところだと思うのですが)、ヴォルデモートとの一騎打ちのシーンはもの足りず、最強の杖をハリーがどうするかに至っては、映画館じゃなかったら「えーっ!!」って大声出すところでした。

とくにヴォルデモートとの一騎打ちのシーン、原作を読んだときに私の頭の中で完璧に画ができあがっていたので、私に監督させてくれ!と本気で思いました。

3D効果とVFXばかりが目立つ内容で、ちょっと消化不良。
オープニングでディメンターがホグワーツを取り囲んでいるシーンは3Dすごい!と思いましたけど。

そんななかでも『プリンスの物語』では泣いてしまいました。
原作では泣かなかったのに(^^;)
あとはエンディングで1作目の音楽を使っていたところがよかったかなあ。

なかなか「ロード・オブ・ザ・リング」のように、原作を映画化した素晴らしい作品ってあらわれないですね。

「トランスフォーマー/ダークサイドムーン」でお口直しできるかしら?

X-MEN ファーストジェネレーション

2011/06/14 Tue

『X-MEN ファーストジェネレーション』を観てきました!
久しぶりの映画…震災後初…X-MENを選んでよかった~!

X-MENシリーズは1作目から大ファン。
作品を重ねていくほど面白くなる映画、という貴重なシリーズ。

今作はチャールズ=プロフェッサーXとエリック=マグニートーがどのように出会い、戦い、決別していったかまでを、なんとキューバ危機をからめて描いていきます。

とにかくオープニングから素晴らしく、1作目と同じくポーランドの収容所からはじまります。
もうそれだけでシリーズのファンとしてはうれしかったのですが、チャールズとエリックが仲間を探しているシーンにちらっとウルヴァリンも出てきます^^

私はもともとマグニートーのファンなのですが、『ファースト~』を観て、ますますファンになりました。
いろんなところがダースベイダーと重なりますが、わたしはベイダー卿ももちろん好きですよ^^

これから映画を観る方のためにあんまりいろいろ書くのはやめておきますが、とにかく映画館を出てからずっと「ここがおもしろかった」「ここがよかった」と話してばっかりでした。

ところでこの作品で私は久々にスクリーンで見たケビン・ベーコン。
一時期おかしな役柄に走ってしまっていた彼ですが、流暢にドイツ語(だよね?)を操ったり、悪役っぷりは素晴らしかったです。とてもいい存在感を放っていました。
若き日のプロフェッサー役のジェームズ・マカヴォイも顔立ちが似ていたし、さすが演技はうまいし、よかったなあ。

また1作目から観たくなること請け合いです。


ever after

ever after Teddy Bear

Author:ever after Teddy Bear
テディベア作家です

少しリアル、少しファンタジックに…
大好きな絵本の世界から抜け出たようなベアを目指して、日々奮闘中です

クマ出没情報

●7月13日(土)・14日(日)テディベアwith friendsコンベンション@東京国際フォーラム たくさんの方にお越しいただきありがとうございました

●11月20日~12月3日 池袋西武Bear Labo キツネだらけの展示会です!

●ほか、日程が決まり次第順次追記します

●そのほかベアに会えるところ→清里「テディベアメイフェア」、神戸「タイムロマン」

●作品のみご覧になりたい方は、カテゴリの「works作品紹介」をクリックしてください

FC2カウンター
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。