スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢で逢えたら

2012/08/14 Tue

今日で愛犬のカレンちゃんがお空に旅立って1年です。
去年だったら書けなかった、ちょっと不思議な夢の話をしようと思います。

カレンちゃんが亡くなって1ヶ月くらい過ぎた頃、カレンが夢に出てきたことがありました。
亡くなった頃のような老犬の姿ではなくて、若々しい、耳をちょっと短くカットした(プードルです)姿でした。

最初は足元に立っていたのですが、ふいに私ではない誰かに抱っこされました。
紺色の布に包まれて、ちょうど私の胸の高さくらいにきたので、ひさしぶりだね、と頭をなでてあげました。
ほんの少ししかなでることができなかったのですが、カレンはすぐに一本道に向かって歩いていってしまいました。
去り際に一度だけ振り返って。


次の日の朝、母からカレンの夢を見たよ、とメールが来ました。
私も見たよ!と返信して、どんな夢を見たかお互い報告したのですが、なんと母は、カレンが若い頃の姿で立っていたので、抱き上げたというのです。
そのときに紺色の洋服を(エプロンと言っていたかも)着ていたというのです!
その後の去り際の様子も全く一緒でした。

だから、私が頭をなでてあげたのは母に抱っこされたカレンちゃんということに…。

こんな風に夢が連動するなんて初めての体験で、とっても不思議でした。



また、夢でいいので逢いたいです。

コメント

Secret

じ~~ん(´;ω;`)

素敵な不思議体験ですね・・・

カレンちゃんは、おふたりと過ごした幸せな時間に
もう一度戻りたかったのでしょうか?
元気な頃の姿で、「心配しないでね」「悲しまないでね」と言いたかったのかしら・・・

生まれ変わったカレンちゃんと、またどこかで逢えるかもしれませんね(*^_^*)
ホロリときてしまいました・・・

Re: べあろまさま

そうですね~、まさに「悲しまないでね」
と言っているようなうしろ姿でした。
カレンちゃんが亡くなった直後は、街中でプードルを見かけると
息苦しくなってしまったくらいでしたので、
心配させてしまったのかもしれません。

自分で書いたものを読み直していて、かなり泣いてしまいました。
カレンにはたくさんのすてきな思い出をもらいました^^
ever after

ever after Teddy Bear

Author:ever after Teddy Bear
テディベア作家です

少しリアル、少しファンタジックに…
大好きな絵本の世界から抜け出たようなベアを目指して、日々奮闘中です

クマ出没情報

●7月13日(土)・14日(日)テディベアwith friendsコンベンション@東京国際フォーラム たくさんの方にお越しいただきありがとうございました

●11月20日~12月3日 池袋西武Bear Labo キツネだらけの展示会です!

●ほか、日程が決まり次第順次追記します

●そのほかベアに会えるところ→清里「テディベアメイフェア」、神戸「タイムロマン」

●作品のみご覧になりたい方は、カテゴリの「works作品紹介」をクリックしてください

FC2カウンター
カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。