スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやな訪問者

2010/09/28 Tue

朝のことです。
いつもより早い時間からせっせと作業していました。
肉球を作っていたのです。
そうしたら、足元に黒っぽいひも状のものが落ちているのが、目のはじにうつりました。
あらら、刺繍糸が落ちちゃったんだな、と思って拾い上げようと手を伸ばすと…

ムカデ!!

12~13センチはある立派なムカデでした。
もうちょっとで足のうらか手の指先を刺されるところでした。
「うわっ!」とあんまりかわいくない悲鳴を上げて、コックローチを吹きかけ何とか退治。
びっくりしました~。どこからきたんだろう…?

でも油断はできません。
ムカデはつがいで現れるといわれているので(両親説)、こやつのパートナーがどこかに潜んでいるかもしれないのです。
そしてムカデは片割れを退治したやつをちゃんと知っていて、敵討ちにくるのです。


実家の、立て替える前の古い家は、ほんとうによくムカデが出ました。
ムカデだけじゃなくてクモ、カマドウマ、コオロギ(なぜか)まで、茶色っぽい虫のオンパレードでした。
ムカデは父親がよく被害にあっていたのですが、寝ているときに天井からぽたりと落ちてきて刺すんだそうです。
しかもみんな15センチを超えるビッグサイズなので相当痛いという話。

そんなわけで起きているときにムカデを見つけた父は、ここであったが百年目、と言わんばかりにすごい技で退治します。
生きているムカデをスリッパで叩いて軽く弱らせたのち、割り箸で生け捕りにし、
①目の前の道路にタイミングよく投げて、トラックやバスに轢かせる。
②おしりから火をつける
など、ちょっと残虐な退治法です。

でもその2~3日後には犠牲となったムカデの片割れ(たぶん)が夜中に攻撃を仕掛けてくるので、結局追いかけっこになるんですよね~。


私のところにも今日退治したムカデのパートナーが敵討ちにくるんだろうな。
夜中だけはやめて欲しい。
2~3日びくびくして過ごします。

コメント

Secret

ever after

ever after Teddy Bear

Author:ever after Teddy Bear
テディベア作家です

少しリアル、少しファンタジックに…
大好きな絵本の世界から抜け出たようなベアを目指して、日々奮闘中です

クマ出没情報

●7月13日(土)・14日(日)テディベアwith friendsコンベンション@東京国際フォーラム たくさんの方にお越しいただきありがとうございました

●11月20日~12月3日 池袋西武Bear Labo キツネだらけの展示会です!

●ほか、日程が決まり次第順次追記します

●そのほかベアに会えるところ→清里「テディベアメイフェア」、神戸「タイムロマン」

●作品のみご覧になりたい方は、カテゴリの「works作品紹介」をクリックしてください

FC2カウンター
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。