スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にくきゅうを作る

2010/11/11 Thu

この、つるんとした殺風景な手のひらが…



刺繍糸1本でぐっと変わります。

IMG_2578.jpg

肉球を作る作業は数々の制作工程のなかでも、ダントツに好きな作業です。

私のベア、お顔が凛々しいからか(?)、足のうら、手のひらに刺繍をする前と後とでは作品全体の雰囲気が変わってきます。
ベアが引き締まる感じがします。
お料理でいうと、スパイスみたいな感じ。ないと物足りないのです。

いつも手のひら、足のうらのミニチュアファーに合わせた刺繍糸を使いますが、手持ちの刺繍糸ではぴったり合うものがなくて、近い色で刺繍することもあります(ちびベアはそういうことが多いです)。
自分の家に京橋の『越前屋』さんなみに刺繍糸がずらりと並んでいたらいいのにな、と思います。
今度はサンプル生地を持って、また行きたいです。

肉球を作ったあとはモヘアを刈り込んで、今度は爪を刺繍糸で刺していきます。
正直なところ、この爪を刺す作業はあんまり好きではありません。

でも、やはりないと物足りないので…。

肉球を作って爪を刺したら、手足のパーツが完成です。
そうしたらジョイントします。
以前より少しづつ、作り方が変わってきました。

コメント

Secret

ever after

ever after Teddy Bear

Author:ever after Teddy Bear
テディベア作家です

少しリアル、少しファンタジックに…
大好きな絵本の世界から抜け出たようなベアを目指して、日々奮闘中です

クマ出没情報

●7月13日(土)・14日(日)テディベアwith friendsコンベンション@東京国際フォーラム たくさんの方にお越しいただきありがとうございました

●11月20日~12月3日 池袋西武Bear Labo キツネだらけの展示会です!

●ほか、日程が決まり次第順次追記します

●そのほかベアに会えるところ→清里「テディベアメイフェア」、神戸「タイムロマン」

●作品のみご覧になりたい方は、カテゴリの「works作品紹介」をクリックしてください

FC2カウンター
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。