スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました、「物語の中の動物達」展

2012/02/18 Sat

今日は前々から…実は昨年末から楽しみにしていた展示会の初日でした^^
夕方から用事もあったので、張り切ってオープンと同時に行って、作家さんを驚かせちゃいました^^

う~ん、でも本当はオープニングパーティーに参加したかったのですが…どうしても用事の時間をずらすことができなかったので、断念(>_<)また機会があるといいな。

作家さんが好きな物語を選んで、それを作家さん流に解釈した作品が並ぶ、見ごたえのある展示でした。
どれも素晴らしいものばかり!
その中から、私がステキ!と感じた作品を紹介します。写真の許可はいただいております。

Plum’sさんの作品から…

太宰治「人間失格」より
こんなにカラフルなのに悲哀が漂うのはなぜでしょう?ベアに表情のある、ステキな作品でした。
頭に載せているピエロのお面もとても素敵ですが、土台部分に置かれたお面も素晴らしいのです。
ちなみに私、その昔、太宰が『斜陽』を執筆した旅館で働いておりました。

IMG_3519.jpg
「ピーターラビット」より
Plum’sさんのブログで制作途中をみたときは、ベンジャミンバニーかな?と思っていたのですが、ピーターでした(^_^;)
このモヘアの色が素敵。ちょっと思慮深いピーターですね…かわいいお顔でした^^

オカムラさんは、「ヘンゼルとグレーテル」のワンテーマで、いろいろな作品を発表していました。
IMG_3512.jpg
「白い鳩」
ぐっと引き込まれた作品です。
テーブルの奥のほうにいたのですが、すごく存在感がありました。
母が鳥好きなので、見せてあげたかったなあ。お顔のアップも撮ったよ!見てる?
IMG_3513.jpg
気品のあるお顔…素晴らしいです。

IMG_3514.jpg
「ガイコツ」
魔女に食べられちゃったこども。
すごく凝っていて、それがさらりと見えるすごい作品です。
わたしは、首元にチュールレースをあわせてあるところが好きです。


長くなってしまうので、今日はここまでにします。

とにかく素晴らしい展示でしたので、一見の価値ありです!
帰りの電車で自分のこれからの作品についてものすごく考えまして、もっと作りこんだ作品を作りたい、とか、触ったときの感触とか、作品の表現とか…うまく言葉にできませんが、今回の展示を見て、今後のテーマが見えたように思います。

今日感じたものを形にしてお披露目できるのはコンベンションになるだろうとは思いますが、まだ漠然としたこの感覚をきちんと消化してゆきたいです。
それにはどうしたらいいか、電車の中で考えすぎて、結局寝てしまいました(*^_^*)
…ダメだこりゃ…

コメント

Secret

ever after

ever after Teddy Bear

Author:ever after Teddy Bear
テディベア作家です

少しリアル、少しファンタジックに…
大好きな絵本の世界から抜け出たようなベアを目指して、日々奮闘中です

クマ出没情報

●7月13日(土)・14日(日)テディベアwith friendsコンベンション@東京国際フォーラム たくさんの方にお越しいただきありがとうございました

●11月20日~12月3日 池袋西武Bear Labo キツネだらけの展示会です!

●ほか、日程が決まり次第順次追記します

●そのほかベアに会えるところ→清里「テディベアメイフェア」、神戸「タイムロマン」

●作品のみご覧になりたい方は、カテゴリの「works作品紹介」をクリックしてください

FC2カウンター
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。